ED治療薬比較ランキング(バイアグラ・レビトラ・シアリス)

 

ED(勃起不全)治療薬には、大きく3つの成分があり、それぞれに純正品があります。

 

ED治療薬の種類は?

 

ED治療薬の種類は、簡単にまとめると以下の3種類です!

 

それぞれにジェネリック医薬品があるので、種類が多く感じられますが、有効成分の種類は3種類です。

  • バイアグラ(有効成分:シルデナフィル)
  • レビトラ(有効成分:バルデナフィル)
  • シアリス(有効成分:タダラフィル)

 

それぞれの成分には特徴があり、その特徴によって選ぶべき薬は異なります!

 

参考までに効果が高いおすすめ順にまとめてみました!

 

ED治療薬おすすめランキング

 
バイアグラ

 

バイアグラ

<バイアグラの特徴>
最初のED治療薬として有名。
水にはやや溶けにくいものの、即効性が高い。

 

ペニス海綿体の平滑筋を緩めることにより、ペニスへの血液の流入量を増やし勃起力を維持させます。
ペニス平滑筋を弛緩する成分(cGMP)を分解する、PDE5(ホスホジエステラーゼ5)という酵素を阻害することで、cGMP濃度を高めます。

 

有効成分 シルデナフィル
効果持続時間 約5時間
効果が出るまでの時間 約30分
服用おすすめ時間 性行為の約1時間まえ
食事との併用 食事と併用すると著しく効果が減少します。
お酒 適量は可
副作用 ほてり、目の充血、頭痛、動悸、鼻づまりなど。

約9割近くの人が何らかの変化を感じる。

 
 
シアリス

 

シアリス

<シアリスの特徴>
即効性はないもののじりじりと効果が現れます。
最大36時間という持続力が一番の特徴です。
他のED治療薬と比較すると副作用が少ないです。
心理的要因による「心因性」、神経や血管など体に問題のある「器質性」のどちらの原因のED(勃起不全)にも効果があります。

 

有効成分 タダラフィル
効果持続時間 約30~36時間
効果が出るまでの時間 約1時間後~
服用おすすめ時間 性行為の約3時間まえ
食事との併用 空腹時のほうが高い効果。

食事しても影響は受けづらいが、脂肪が少ない食事にする必要があります。

お酒 適量は可
副作用 目の充血、頭痛、めまい、腹痛、鼻づまりなど。

約3割近くの人が何らかの変化を感じる。

 
 
レビトラ

 

レビトラ

<レビトラの特徴>
水に溶けやすく、即効性が高い。

 

正規品の特許が切れておらず、基本的に販売されているジェネリックは特許が守られていない非正規品なのでおすすめしません。

 

有効成分 バルデナフィル
効果持続時間 約5~10時間
効果が出るまでの時間 約10~25分
服用おすすめ時間 性行為の約1時間まえ
食事との併用 空腹時のほうが高い効果。

食事しても影響は受けづらいが、脂肪が少ない食事にする必要があります。

お酒 適量は可
副作用 ほてり、目の充血、頭痛、動悸、鼻づまりなど。

約9割近くの人が何らかの変化を感じる。

 

バイアグラの効果バイアグラは世界中で発売され、ED(勃起不全)の改善効果と安全性が証明されている薬です。バイアグラ効果の持続時間は?バイアグラを飲んでから効果が現れるまでの時間は、だいたい約1時間後です。効果が現れてから、4~5時間程度まで...

シアリスの効果は?シアリスに含まれているタダラフィルの量によって効果の持続時間は違います。10mg・・・20~24時間20mg・・・最大36時間シアリスは、効果の持続時間が長いのが特徴の一つです。同時に効き目も緩やかで、「顔のほてり」や「頭...

ゼネグラ効果は?ゼネグラはジェネリック医薬品で有効成分は、バイアグラと同じシルデナフィルです。ゼネグラの効果の特徴は、効き目が現れるまでの時間が短く服用してから30分~1時間後後には効果が現れると言われています。ゼネグラの副作用は?発疹、頭...

TOPへ