何をしても治らない早漏はコラーゲン注入が確実!

早漏コラーゲン

 

人によって早漏の悩みの重大性は異なります。

 

もしも、あなたにとって早漏がパートナーとの関係を壊しかねない大きな悩みであるならば、コラーゲン注入(正確には亀頭部でコラーゲン皮膜をつくる)をおすすめします。

 

 

早漏のコラーゲン注入手術とは?

亀頭部には皮膚の摩擦を感じ取る感覚神経と射精をコントロールする深部神経があります。

 

この2つの神経の間にコラーゲンを生成するジェルを注入することでクッションの役割を果たし、感度を変えることなく持続時間を長くすることができます。

 

早漏のコラーゲン注入手術のデメリット・メリット

デメリット

  1. 価格が比較的高額である。(4万円~20万円程度)
  2. 術後5日間ほど性行為ができない。

 

メリット

  1. 性交のたびに薬を塗ったり、薬を飲んだりする必要がない
  2. 相手に気づかれずに早漏が改善できる
  3. 早漏の防止効果が長期間持続する

 

 

どこで治療を受ければ良い?

実は、早漏に対してコラーゲンを形成する治療を行なっているクリニックは限られています。

 

全国展開している評価の高いクリニックをピックアップしました。

 

場所や予算によってお選び下さい。

 

 

 

TOPへ